プジョー東灘
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
マラソン!!!
[2018/11/18]
らいおん.JPG
こんにちは。レセプションスタッフの本田です。

本日11/18は第8回神戸マラソンの日ですね!

マラソン大会が開催されていると聞くと
もう冬だなぁ、と思うのは私だけでしょうか…

学生時代、真冬の寒ーいなかで走った
体育のマラソン大会を思い出します。

真冬に体操服(半袖半ズボン)で
あれはもう、寒いを通り越して痛かったなぁ…

一緒に走ろう、って約束した友達は、
気が付いたら私よりずっと前を走っていたり。

マラソンあるある、だと思います。笑


さて、そんなマラソンですが

日本で最初に行われた場所はどこかご存知でしょうか??


正解は!!なんと神戸!!

日本初のマラソンは
1909(明治42)年3月21日に開催された「マラソン大競争」。


気になるコースは

兵庫県神戸市兵庫区の湊川埋立地

から

大阪市の西大成橋(現在の淀川大橋)



距離にしておよそ32㎞、片道コースだったようです。

なじみのある地名がたくさん出てきて
書いていてテンションが上がってきました。笑

優勝者は岡山県在郷軍人の金子長之助さん。
タイムは2時間10分54秒。


この記録がどれくらいすごいのか。
僭越ながら、私と比べてみることにしましょう。





 
以前、神戸市のお隣・芦屋市付近から三宮まで
徒歩で向かったことがあります。

と、いっても電車が止まってしまい仕方なく、ではありません。

芦屋から三宮までの所要時間は特急電車で約10分ほど。

歩いてみたら、どれくらいの時間がかかるのか
興味があったので身をもって体験することにしたのです。

暇人だなぁ、他にすることないのかい…。

と、セルフつっこみを入れたところで
三宮への第一歩を踏み出しました。

いつもなら車窓から眺める線路沿いの景色の中を
進むこと、およそ1時間。

結構歩きました。もう達成感があります。
今はどのあたりか、見てみると…。

御影。(芦屋から特急電車でおよそ3~4分)
まだまだやないかい。

ここで諦めて電車に乗ってもよかったのですが
まだ実験は途中なので歩くことにしました。

このことを後々後悔することになります。

駅を見つけるたびに電車に乗りたい衝動を抑えつつ
なんとか三宮に到着しました。

芦屋付近にいた時からおよそ2時間後のことでした。

つまり、私が芦屋~三宮を徒歩で行く(休憩あり)間に
金子さんは湊川~大阪の淀川大橋まで走る、ということです。

比較になっていないような…。笑

今回歩いてみて思ったこと、
今更ですが、電車は早いということです。

ちなみに。帰りは普通に電車で帰りました。笑
次の日、筋肉痛に襲われました。

とてもいい運動になりましたが
もうやらないと思います。